IT技術者人手不足の原因

IT技術者が不足している原因には、1つに労働環境があります。ITと一言で言っても範囲が広いのですが、システムエンジニアやWEBエンジニアはブラック気味の労働条件が多くなっています。そのため技術者が労働環境を拒絶して、ITエンジニアが退職、人手不足になるというジレンマがあります。ITエンジニアは業界の構造上、安く買い叩かれることも多く、賃金に見合わない労働をすることが多いのです。

また日本の労働環境としても、論理よりも空気を意識してしまうことも原因の1つです。ITエンジニアは論理に従った仕事でありますが、日本のように論理よりも職場の空気が優先される場所では、難しくなります。教育もITに向いていないため、エンジニアが育ちにくい環境になっています。